勉強は面白い

勉強というと、つらいもの、やりたくないものの代表のように感じる人もいるかもしれませんが、それは思い違いです。

きっと子供のころに、親から「勉強しなさい」とガミガミ言われたトラウマでしょう。

本を読む外国人の女性

もしそうじゃなければ、今その人が目指している世界は、ほんとうにその人の望む世界ではないのではないでしょうか。

知識が増え、今までできなかったことが出来る様になったり、世界が広がることは快感です。
これは子供でも社会人でも、現役を引退した人でも同じです。

人は好奇心の生き物です。
好奇心が新しいものを見つけ出し、優れたものを選別します。

某宗教の教えでは、欲が苦しみの根源であるとしていますが、たしかにそういう面もあるかもしれません。

しかし、欲があるからこそ、人は進歩するという面があることも事実です。

空を飛びたいという欲があったからこそ飛行機が開発され、遠くにいる人と話したいという欲があったからこそ通信手段が生まれました。

ここで「欲」ということばを使いましたが、これを「夢」と置き換えてみてもいいでしょう。

いい夢を見るのは楽しいし、その夢を実現するプロセスは苦労は多くても面白いのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket