(広告)

スタディサプリ小学・中学講座

スタディサプリ小学・中学講座とは

スタディサプリは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが提供するオンライン学習サービスです。
以前は受験サプリ、勉強サプリ、英語サプリなどと言っていたものが、2016年にスタディサプリに統合されました。
その特徴はいろいろありますが、なんといっても月額980円(税抜)という安さでしょう。
小学生の場合、国語、算数、理科、社会が、中学生の場合はこれに英語が加わった5科目の授業が受け放題です。

学習塾にかかる授業料の相場は、授業の形式や回数、地域などによって異なりますが、小・中学生の場合、

  • 家庭教師    60分 1,500~5,000円  月24時間だと、36,000円 ~ 120,000円(交通費別途)
  • 完全個別指導  1回60分、週3回、3教科で、40,000円 ~ 80,000円
  • 個別指導    1回60分、週3回、3教科で、35,000円 ~ 60,000円
  • 集団指導    1回60分、週3回、3教科で、20,000円 ~ 40,000円

といったところです。
これに比べて、全教科習い放題で月980円、消費税は別途ですから税込で千円ちょっとというのが、如何に安上がりかお分かりいただけると思います。

なぜこんなに安くできるかというと、ビデオ授業とスーパードリルというE-ラーニングを組み合わせた学習システムで、人手を極力かけない仕組みになっているからです。

たしかに集団指導の授業では、先生の講義を聴くのがほとんどで、それならビデオでもいいわけです。居眠りしてると先生に怒られるという緊張感はありませんが、わからいところ、聞き逃したところは何度でも繰り返し視聴できるという生講義には無いメリットもあります。学習するところも自由に選べるので、学校のすすみ具合に合わせて勉強することもできます。

講座は、基礎レベル応用レベルが用意されており、学校の予習・復習ならば基礎レベル、さらにそれ以上の習得をめざすなら応用レベルという設定になっています。

料金の高い/安いというのも重要なポイントですが、必ずしも授業料が高いから成果があがるというものでもありません。
逆に成果さえ上がれば安くてもいいわけですが、安ければいいというものでもありません

大勢のライバルの中でもまれて強くなるタイプ、集団の中だと周りに流されて自分を見失ってしまうタイプ、誰かに監視されてないと机に向かわないタイプ、一人でコツコツやるタイプ、学校の授業についていけないタイプ、学校の授業ではものたりないタイプ、そうした子供一人ひとりの個性が関係してきます。先生との相性の問題もあるでしょう。その子に最適な勉強方法を選ぶことが重要なのです。

現在のところ、質問ができず、添削による個別指導や進路指導などもありませんが、この安さではいたしかたないでしょう。
週1回くらいの、個別指導や家庭教師との併用もいいかもしれません。普段はスタディサプリで勉強して、わからないところや相談したいことは先生に尋ねるというスタイルですね。
またテキストもpdf形式のものをダウンロードするという形になります。

いろいろな学習方法がありますが、どんな方法にもそれぞれ一長一短があります。それぞれの短所を補完し合うよう、うまく組み合わせて上手に活用することをお勧めします。

スタディサプリ CM

以下は YouTYube で公開されいるリクルートマーケティングパートナーズのコマーシャルです。

【スタディサプリ】小6算数 基礎

【スタディサプリ】中1数学 基礎

【スタディサプリ】中小6理科 基礎

ちょっと試してみよう、どんなものか見てみようという方は、下のバナーをクリックしてスタディサプリのページで、保護者の方のリクルートID(メールアドレス)を登録して無料体験をしてみてください。1週間、有料版と同じ学習ができます。