(広告)

おばあちゃんの知恵袋

ものごとを科学的に分析し、効果やその結果が生じる理由を合理的の説明できることは大切ですが、一方で経験則というものも大切です。

「なぜか分からないけど、こうすればうまくいく。」といった類のものです。
先端科学だって、予想もされなかったある現象が観測されたという事実から、逆にその理屈を究明していって大発見につながることも多いのです。

おばあちゃんの知恵とは、生活や暮らしの中での、そうした経験則のことです。

昔の大家族では、小さな子どもの頃からそうした知恵を目のあたりに見聞きできましたが、最近の核家族化でそうした機会も少なくなってしまいました。

そうした状況を憂えた人達が立ち上げたのが、特定非営利活動法人 おばあちゃんの知恵袋の会です。