(広告)

タレントをめざそう!
総合芸能学院テアトルアカデミー

甘い誘いに要注意!

かわいい女の子が繁華街などを歩いていると、「君かわいいね!タレントにならない?」とスカウトと名のるイケ面のお兄さんが声をかけて来ることがあります。

ことば巧みに乗せられてその気になると、登録料とかレッスン料とかの名目でぼったくられることがありますから気をつけてください。
写真代とかいって十万円も二十万円も請求されることがありますが、確かに撮るには撮るけど、ただ撮るだけ。
街の写真屋さんで撮った方がはるかに安上がりです。

タレントを目指すなら、ちゃんとした養成所で勉強しましょう。

テアトルアカデミー

テアトルアカデミーは、昭和55年(1980年)に創設された総合芸能学院で、(株)テアトルアカデミーの本社は東京新宿区下落合にあります。
下落合の東京港の他、大宮・松戸・横浜・札幌・仙台・名古屋・大阪・岡山・福岡に校舎があり(2015年7月現在)、ほぼ全国をカバーしています。

レッスンだけでなく出演斡旋をおこなったり、映画、放送、CMなどの企画制作部門も持っていますので、レッスン修了後の実際のタレント活動にも直結します。
すでに多数の出身タレントがNHKや民法各局の番組・映画・舞台などに出演しています。

ドラマで出て来る新生児のシーンの赤ちゃんなんか、どうやって探してくるんだろうと思ってましたが、こういう学校があったんですね。

赤ちゃんタレントからシニア・声優まであらゆる可能性

子役から出発して、押しも押されもせぬ大物タレントになった人はたくさんいます。
60になっても70になっても味のある演技で主役を引き立てている名脇役もいます。
ビジュアルは… ☆?□((+_+))Иф…だけど、声なら自信があるという方には声優をめざすという選択肢もあります。
    注:べつに声優さんは美男美女ではないという意味ではありません(^^;

あらゆる可能性がありますので、自分にあった方向がどういうものか、プロの指導を仰ぎながら考えてみてはどうでしょうか。

まずはオーディションから

ただし誰でも入れるというわけではなく、オーディションを受けて合格しなければなりません。
大学の入試みたいなものだと思えばいいのですが、英語や数学・歴史といった学力ではなく、より実践的なタレントとしての資質が試されることは言うまでもありません。

オーディションは、下のバナークリックで開くテアトルアカデミーのサイトの一番下、[無料オーディション応募はこちら]というところから申し込みができます。
オーディションには大学入試の受験料のような費用はかかりません。

費用

オーディションには費用がかかりませんが、入学には普通の専門学校などと同じように、入学金や毎月の授業料がかかります。(これはぼったくりじゃないです(笑))
入学時に合計26万円くらい、毎月のレッスン料として月12,600円ほどという情報がありますが、改訂されている可能性がありますので、入学前にアカデミーに確認してください。