(広告)

プログラミング学習
CODEPREP

CODEPREP(コードプレップ)は、人材事業などを展開する株式会社ギブリーが運営する無料のプログラミング学習サービスです。

このページの一番下にあるCODEPREPのロゴをクリックするとCODEPREPのトップページが開きます。
トップ画面で[さっそく開発する]というところをクリックすると下のようなアカウント作成の画面になります。

アカウント作成画面

メールアドレスとパスワードを入力して登録してみました。

すぐにCODEPREP運営事務局から「ご登録ありがとうございます」というメールが 登録したメールアドレス宛送られてきます。
内容は会員登録が完了したというだけで特にありませんが、「10月より、アプリ開発の教材も順次リリース予定となっております。」と書いてありました。

最初の画面

[基礎編のブックを探して、言語を学ぼう]というところをクリックしてみると、次の画面に変わりました。

基礎編

試しに、「はじめてのHTML」というのをやってみると、
「HTMLとは、何という言葉の略称でしょうか?右側のソースコードの空欄に入力してみましょう。」と出てきて、
画面右上に抜けのあるHTMLソースが表示され、その下にそのHTMLで表示される画面イメージが出ています。

H???? T??? M????? L??????? の ? のところが空欄になっていて、そこに間違いなく入力すると[Cleared!]と出てきて次にすすめるようになります。
(実際は ? のところは赤く塗りつぶされています。)

そして私の経験値が1pointになりました。

次の問題は、<??>食品<??>の ?? のところのタグ名を入力する問題ですが、わからないときは、[ポイント]とあるところのアコーディオンを開くと解説が出てきて、読むと分かるようになっています。
正解したら経験値が2pointにアップしました。

そんな調子で、レッスンがすすんでいきます。
動画も音声もありませんので、一人で黙々と学習していきます。

受講期限もありませんので、自分の都合のよいときにコツコツと勉強していけます。

まったく初めての人は、[ポイント]を読みながらすすんでいくことになるでしょうが、一度最後までいったら、今度は[ポイント]を見ないでできるかやってみるといいでしょう。

かなりよく出来ています。
「なんでこんなの無料で使わせるんだろ?」と思ってしまいました。

私はまだ最初の部分しかやってないのでわかりませんが、ひょっとすると応用編を修了すると、「プログラミングの仕事しませんか」みたいなメールが来るのかも?
ま、それは単なる勝手な想像ですので、違ってたらごめんなさい。

CODEPREPを開くには、下のロゴをクリックしてください。