(広告)

先生のための教育事典
EDUPEDIA

小中学校で教鞭をとる先生を応援するサイトの紹介です。
いわば先生が勉強するサイトですね。

サイトは先生や先生以外のボランティアで運営されており利用は無料です。

国語や算数・数学、理科、社会、生活、体育、音楽、図工とった教科の他、生徒指導や授業運営、学級経営、家庭や地域との連携、教育事務、特別支援といったテーマで、学習指導案や授業案、教材の紹介などが記事の形式でアーカイブされています。

カテゴリーやキーワード、人気ランキングなどから記事を探すことができるようになっています。
いわば、先生のノウハウ共有の場といえるものです。

学校は単に読み書きの知識を教えるだけでなく、子どもの人間的な成長、人格形成にも重要な役割を果たす場所です。
昨今では不登校問題やいじめ問題などが先生を悩ませています。

といいながらも、全国テストや海外との比較,進学対策などで、学力の向上を求められ、小学校の英語、ICTの導入、リメディアル教育といった新しい指導方法など、先生にかかる負担はたいへんなものです。

そこで、他の学校では、他の先生はどういうふうに、こうした問題に対処しているのか、それを共有し参考にできるこのサイトによって、少しでも先生の負担が軽減され、そして学級・学校がより良いものになっていけばいいなと思います。

そしてそれが最終的には生徒・児童の利益に還元され、りっぱな若者が育つことで社会に還元さることを願ってやみません。