(広告)

世界史20話プロジェクト

YpuTubeを使ったオンライン動画授業です。
利用申し込みも登録も必要ありません。YouTubeが見れれば誰でも無料で受講できます。

1つの地域(ヨーロッパとか東南アジアとか)の1つの時代を「話」といっており、世界史Bの範囲を20話にわけています。
各話はさらに数本ないし十数本の講義から構成されています。

1つの講義はほぼ20分から40分くらいものもが多く、トータルするとほぼ1年間の高校の授業時間に匹敵すると思われます。

年を覚える語呂合わせの「センター対策基礎年号100」も役にたちそうです。
講義の内容をまとめたpdfもダウンロードできますし、書き込み学習用のプリントもダウンロードできます。

これだけあれば、高校へ行かなくても世界史は大丈夫ですね。

私も高校では世界史を選択しましたが、その時の先生のことばを一つだけ(あとは忘れた!)憶えています。
それは「歴史は大きくつかんで小さく憶えろ」です。
ひとつひとつの固有名詞や年号など細かな憶えなければならないことがたくさんありますが、それだけにこだわると面白くないし、憶えたことがつながらず生きた知識になりません。
歴史の大きな流れを把握したうえで、その中に一つひとつの出来事をはめ込んでいけばいいということだと解釈しています。

姉妹サイト日本史ストーリーノートも制作中ですので、よければ訪問してみてください。

おすすめ講座

大手予備校などの一流プロ講師による高校授業です。
世界史だけでなく全18科目が全部受講できて、月額594円(税込)から。
1ヶ月だけのお試しコース(税込1,058円)もあります。
全科目最初の3講は、無登録で試聴可能。