(広告)

e点ネット塾

e点ネット塾を運営する株式会社日本学術講師会は、1990年に設立された福岡に本社を置く家庭教師紹介がメインの会社です。
関連会社には、中学生・高校生向け問題集を中心とした出版社(株)ガクジュツがあります。

その経験を生かし、インターネットで24時間、いつでも必要な教科を学べるようにしたのが、e点ネット塾です。
※この他に、福岡市で不登校生などが利用する無料の学習室「学術の森」を運営するなどを運営しています。

e点ネット塾の教材は、動画による講義と自分で書き込むセルフノート、ネットからダウンロードできる問題集から成ります。
動画講義はパソコンだけでなく、スマートフィンやタブレットなどにも対応しています。
ネット環境さえあれば、24時間いつでも何処でも、授業を聴けるのがいいですね。

大手予備校や有名塾で活躍している講師の講義が、毎月定額で使い放題になります。

もう一つ面白いというかメリットは、小学生&中学生コースとか、中学生&高校生コースなどというのがあることです。
小学生から高校生コースまで全部受けられるフルコースというのもあります。

自分が中学生なら「小学生コースや高校生コースを受けてどうすんじゃい!」と思うかもしれませんが、小学生や高校生の兄弟・姉妹がいれば別々に申し込むよりかなり割安になります。
それから高校生になってつまずくのは、中学で学んだことが理解できていないからということが多いので、そうした方も使えるでしょうし、英語などは中学生が高校英語を学んでも何も問題ありません。

講義を聴きっぱなしにするのではなく、学んだことをちゃんと理解できているかどうか、それをアウトプットすることにより確実に自分のものにします。
セルフノートはそのために利用します。

しかし、それでも分からないというところは出てきます。
それをそのままにするのではなく、ネットの質問コーナーで質問します。

専任の先生はありませんので、その分料金的に安くなっています。
2015年3月現在でいえば、小学生コース12ヶ月前払いで月当り2,200円(キャンペーン価格)で全科目の映像授業が受けられる他、pdf形式のセルフノート、同じくpdf形式の問題集が利用できます。

標準的なレベルに設定されていますので、難関校の入試対策などではこれだけでは不十分かもしれませんが、基本を固めたいという向きにはおすすめの教材です。

ただし、本人にやる気が無い場合は、猫に小判、馬の耳に念仏になってしまいますので、教材のレベルや分かりやすさ以前に、意欲を持続して自分で学習を続けられるかどうかという点をご検討されるようお勧めします。

家庭教師などよい指導者がいる場合は、その教材として利用するのが理想的かもしれません。