(広告)

なるほど統計学園 高等部

文部科学省初等中等教育局と慶應義塾大学大学院 健康マネジメント研究科教授 渡辺美智子氏の監修による総務省統計局の高校生向けWEB講座です。

統計を使った問題発見から解決までの、計画、データ収集、分析方法について詳しい解説があります。
練習問題や、統計で使う数学知識や統計の歴史、エピソードなど幅広い情報があります。

例えば統計局が公表しているデータの一覧や、その分析事例など、高校の教科書には書いていない内容もたくさんあります。

高等学校学習指導要領(統計関連部分)との対応も示されています。

学校で統計の指導にあたる先生向けのサイトへのリンクもあります。

高校生だけでなく、社会人にも参考になるサイトです。

統計局の案内文をそのまま引用します。

なるほど統計学園高等部」は、統計を分かりやすく学べる高校生用のサイトです。
情報化社会を生き抜くために必要な、統計を「読み解く力」と「活用する力」を養うための材料が満載されています。

主なコンテンツ

  • 統計の作成・分析 (統計を使った問題の発見から解決までの手法の解説と、関連する練習問題を掲載しています。)
  • 主要統計データ (統計局のデータを中心に、日本国内や世界の様々な統計データの探し方を案内しています。)
  • 統計分析事例 (統計分析から導き出される興味深い様々なトピックスを分かりやすく解説します。)
  • 豆知識 (よく統計が使われる業界や事例の紹介のほか、統計の発展に貢献した人々のエピソードや統計の歴史等を解説しています。

なるほど統計学園高等部リーフレット(PDF:9821KB)