(広告)

duolingo

Duolingoは、外国語を学ぶ人々のコミュニティ、学習サービスです。

reCAPTCHA(※)の開発者としても知られるアメリカのカーネギーメロン大学教授ルイス・フォン・アン氏が2011年にはじめたもので、現在、英語、ポルトガル語、デンマーク語、オランダ語、フランス語、ドイツ語、アイルランド語、イタリア語、スペイン語、スウェーデン語の学習ができるようになっています。
※ ウェブサイトの制限された場所にボット(自動処理のプログラム)を排除し、利用者が人間であることを認証するために持ちられる形が崩れたりかすれた2組の単語を用いるシステム。

すべて無料で提供され広告もありませんが、どうして運営しているかというと、上級の学習者に翻訳活動に参加してもらい、その翻訳を依頼した企業から翻訳料をもらうというしくみになっているようです。
米国CNNCが外国語の記事の翻訳にduilingoを利用していることが知られています。

wikipediaによると、アメリカではオンライン学習サービスとしては1位にランクされ、2013年にはAppleより教育アプリとしては初の年間iPhoneアプリ賞に選出されています。
Google Playでも、教育カテゴリで2013年と2014年の2年連続で最もダウンロード数が多かったそうです。
2014年5月現在で、世界で約2500万人のユーザーがおり、そのうちの85%はモバイルからの利用だそうです。

学習のすすめ方はゲーム形式で、1つのステージをクリアすると次のステージに上がれるようになっており、ステージをクリアしたり復習をするなどしていくとXP(Experience Points,経験値)が貯まっていきます。
duolingoでは、学習者を25のレベルに分けていますが、一定のXPが貯まると上のレベルにあがることができます。

設問は、筆記とリスニングが中心で、一部スピーキング問題もあります。
パソコンなどの場合、スピーキング問題の回答にはマイクが必要になります。

なにはともあれ、文章の説明を読むより実際に試してみてください。

AndroidとAppleのアプリもありますので、スマートフォンの方はインストールしてご利用ください。
Windowsパソコンの場合は、このページ下のリンクをクリックしてください。