(広告)

がくぶん
薬膳マイスター養成講座

薬膳というのは、中医学理論に基づいて食べ物がもつ薬理作用を組み合わせた食事のことです。

中華料理店などでも「薬膳」をかかげているところがありますので、ご存知の方、利用されている方も多いことと思います。
しかし漠然と「体によさそうだな」「中国ン千年の伝統?」などと思っていても、何が薬膳なのか、どうすれば薬膳をつくれるのかちゃんと説明できる人は少ないのではないでしょうか。

薬膳は、食事も薬の投薬と同じであるという思想(医食同源)に基づいていますが、薬も毒となる場合があるように、薬膳もまたしかり。
むやみに生薬を使えばいいというものではありません。
ちゃんとした知識をもってその人の体質や体調にあわせないと意味がないだけでなく、かえって害になることすらあります。

この講座では、日本の薬膳指導の第一人者として活躍する板倉啓子先生の指導で、体質・症状に合った薬膳を学び、美容健康に役立つおいしい薬膳をつくれるようになる他、国際薬膳食育協会認定の国際薬膳食育師の資格を取得することができます。

また一般では入手し難い専門の生薬が買えるようになる他、教室開校をめざす方には就業サポートあります。

関心のある方は下のバナーをクリックして、公式ページから資料請求してください。
資料請求は無料です。