(広告)

色彩検定2・3級講座

色彩検定

色彩検定は、公益社団法人色彩検定協会(旧:社団法人全国服飾教育者連合会)(略称はA・F・T)が実施する色に関する知識や技能を問う試験で、1級から3級までの3段階に分かれています。

国家資格ではありませんが、文部科学省後援の検定です。
東京商工会議所が主催するカラーコーディネーター検定試験とは別ものです。

文部科学省後援ということもあり、高校、短大、大学、専門学校等の『学生』が非常に多いのが特徴ですが、スタイリストやメイクアップ、プロダクト、インテリア、ファッション、グラフィックなどのデザイン関連の業界で認知されてきており、いわゆるデザイナーの方やデザイナー志望の方の受験も増えているそうです。

受験資格はなく、誰でも受験できます。
3級はいわゆる入門コースで、実務で役に立つレベルが必要なら2級以上を目指すべきでしょう。
正答率70%前後で合格といわれています。

色彩検定2・3級講座

この講座は、ヒューマナカデミーの講座をNTTグループのN-Academyが配信するもので、インターネットを通じていつでも受講できるビデオ講義と添削(2回)からなります。
スマートフォンやiPhone・iPadでも受講できます。
その他にテキストや過去問題集といった教材が用意されています。
受講期間は6ヶ月で、質問も可能です。